2014年1月13日月曜日

ここで言う「グローバル人材」とは、業務において外国人と英語等で意思疎通できるホワイトカラー職の常用雇用者を指す。12年では約169万人で常用雇用者総数の4.3%に過ぎないが5年後には約412万人(8.7%)と倍増する見込みだ。


『週刊 ダイヤモンド』   2014/1/11  ダイヤモンド社

即効!英語勉強法  中学英語から再スタート!よく効く英語上達法

 

 

 

<英語はビジネスマンの必修科目>

・多くの業界で事業のグローバル化が避けられない中、今後、英語を必修科目にする動きが広がっていくのは確実だ。

 

<全社員をTOEIC800点へ突き進む楽天“英語化”の狙い>

・「残り5ヵ月でTOEIC800点を取ればければ、会社を辞めてもらう」2012年1月末、楽天の社長室に呼び出された約10人の役員たちは三木谷会長・兼社長から、英語でそう言い渡された。

 

・平日午前中は英語学校に通い、わずかでも隙間時間があれば、すべて英語学習に充てた。「1日平均で510時間勉強した。人生の中でこれほど勉強したことはなかった」とある執行役員は振り返る。

 

・火事場のばか力と言うべきか、尻に火のついた冒頭の役員たちは、皆期限内にTOEIC800点を超えることができた。

 

<役職ごとに目標点数。徹底した数値管理で、3年で230点上昇>

・英語で苦しんだのは役員だけではない。

 

・「2人目の子供の産休から職場復帰したのは11年4月。久しぶりの職場は、会議から社内メールまですべて英語、産休前とは状況が一変していた」

 

・毎朝4時に起床して洗濯しながら1時間勉強し、さらに往復3時間の通勤時間は「電車でストップウオッチを手に問題集を解いていた」。こうして1年半後には目標だった800点を超えた。

 

・楽天がこれほど急速に英語強化にかじを切った狙いは三つある。一つ目はグループ企業における情報の共有だ。二つ目は、さらなる海外展開に向けた国内人材のグローバル化だ。三つ目は、優秀な人材の確保だ。

 

<全社員を800点へ、使える英語の強化で新たなテストも導入>

・なお、ここで言う「グローバル人材」とは、業務において外国人と英語(あるいは日本語以外の言語)で意思疎通できるホワイトカラー職の常用雇用者を指す。

 

12年では約169万人で、常用雇用者総数の4.3%に過ぎないが、5年後には約412万人(8.7%)と倍増する見込みだ。

 

<楽天による英語化の施策>

1、   全ての役員会議を英語で実施

2、   全ての経営会議を英語で実施

3、   毎週火曜日の朝会を英語で実施

4、   楽天英語用語集を作成

5、   社内資料を段階的に英語化

6、   部署ごとに英語化の進捗を見える化

7、   TOEICスコアを昇進要件に導入

8、   TOEIC IPテストの社内実施(無料)

9、   部署ごとのスコア平均点を見える化

10、 成功事例や学習方法を共有

11、 TOEIC対策セミナーの実施

12、 Eラーニングの導入

13、 スピーキングテストの導入(Versant

14、 社内スピーキングレッスンの実施

15、 セブ島への短期留学プログラム実施

 



私が思うこと、聞いたこと、考えること

 

・「シリコンバレーでは毎年約17千社の企業が生まれ、約12千社が合併廃業していく多産多死だが約5千社が毎年増えている」そうです。このITの流れが20年前から世界中に英語化の流れを加速化させたそうです。

 

・英語学校の宣伝広告が盛んですが、日本人の英語学習法そのものに問題があるそうです。厳しい基準ですと「ネィティブ・スピーカー・コンプリート・バイリンガルでないと使い者にならない」そうです。明治時代から留学生を送り欧米の先進的な科学技術を導入してきましたが、今後は国策として、ネィティブ・スピーカー・コンプリート・バイリンガルの要員を大量に育成する必要があるそうです。インターナショナル・スクールを海外や日本に大量に作り、要員育成方法を変えていく必要があるようです。

 

********************************
・ブログ名称: UFOアガルタのシャンバラ


・第2のブログ名称:UFOパラレル・ワールド

「神の国か?」「人類の原郷か?」 「天上のエルサレムか?」・・・・・・・・・

「パラレル・ワールドに住む宇宙人、天国に出入りし転生と憑依を自由に操るシリウス星人の殖民星が、地球か?」

「金髪碧眼のノルディックが住んでいたアガルタのシャンバラ情報の集大成を目指す・・・・・・・・・・」「金星蛇人と火星霊人の戦争はその後どのように展開したのだろうか」
「日本民族の神話の原郷『高天原(たかまがはら)』は、『都市型の超巨大宇宙船』なのか!?」
「小人族のグレイの母船に同乗する金髪碧眼のノルディックは、”悪魔の王””ルシファー”なのか?!」

「円盤は神人や異人、悪魔の乗り物なのか!?」「天使は神の秘密諜報員なのか」

UFOは、人類の歴史が始まって以来、最も重要な現象なのか。UFO問題とは、人間にとっての死の問題を解くことなのだろうか。UFOはフリーメーソンの創作なのか!?」

「全宇宙を創ったという“虹の神々”も地球に来ているのだろうか」

「イルミナティなどのフリーメーソン組織に入ると神に会えるのだろうか」

「国際連合の設立に動いたキリストの星、アプ星人とは」

「人は皆、記憶喪失の異星人だろうか」

 

0 件のコメント:

コメントを投稿